INFORMATION

  • TOP
  • お知らせ

お買い物のお助けアイテムショッピングカートが大人気!各種類を一挙ご紹介!

1.ショッピングカートイス付き

2.ショッピングカート

3.ショッピングカート(口折れタイプ)

4.ショッピングカートの紹介動画

 

レジ袋の有料化などに伴い、

マイバッグを持つようになる中で重いものを便利に運ぶことができないだろうか、、、

そんな願いを叶えるためにできた"ショッピングカート"

買い物だけでなく、アウトドアのシーンでも使えるものを製作。

また、柄も形も変えた種類を展開。

今回はそれぞれの良さを紹介していきます。

 

 

ショッピングカートイス付き

 

15-5032-10_-71_img-01.jpg

 

お水やお米等など重い食料品も楽に運べるショッピングカートです。

荷台耐荷重は約10kg、イスの耐荷重は約100㎏。

内装はアルミ蒸着シートで、外気から荷物を守ります。

内装の保冷剤用メッシュポケットに保冷剤を入れると、更に保冷効果がアップ。

小袋を掛けるのに便利なフック付きで容量は約33ℓと大容量です。
バーは、お持ちの方の身長に合わせて2段階調節が可能。
側面には便利な傘ホルダー付きで、傘の置き忘れの心配もありません。

スクリーンショット 2021-01-26 12.23.39.png

また、イスが付いているので、お買い物だけでなく、

運動会・行列待ち・流行りのキャンプ等のアウトドアと幅広いシーンで活躍します。

 

【ショッピングカートイス付きの商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/72/

ショッピングカート

スクリーンショット 2021-01-26 12.24.01.png

2輪タイプのショッピングカート。

カートフレームは2つに折りたたむことができ、

車輪も簡単に外れるので使わない時の置き場所にも困りません。

またカラーバリエーションもブラックやグレー、ブルーとはっきりとしたカラーで

ついお買いものが楽しくなるようなデザインです。

 

スクリーンショット 2021-01-25 23.40.29.png

内部はアルミ蒸着シート仕様なので保冷機能付きで

飲み物、野菜など、重たいものも安心して持ち運びができます。

 

【ショッピングカートの商品ページはこちらから↓】

https://www.bag.jp/products/entry/69/

 

他にもショッピングカートには、

カラーも豊富に北欧柄(グレー・ダークブラウン・グリーン)や

メルヘン柄(ブラック・レッド)など様々なデザインを取り揃えております。

 

【ショッピングカート(北欧柄)の商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/71/                    

 

【ショッピングカート口金式(北欧柄)の商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/74/ 

 

【ショッピングカート(メルヘン柄)の商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/70/

 

 

ショッピングカート(口折れタイプ)

 

スクリーンショット 2021-01-26 12.24.21.png

荷台耐荷重は約10kg。

バッグ本体の口部分は、伸ばした状態でも使用可能でスペースが広がるぶん、

荷物がたくさん入ります。
容量約20Lと大容量で、伸ばした状態であれば約28L。

スクリーンショット 2021-01-26 12.24.35.png

内装はイス付きのものとも同様、アルミ蒸着シートで外気から荷物を守ります。

内装の保冷剤用メッシュポケットに保冷剤を入れると、更に保冷効果がアップ。

 

【ショッピングカート(口折れタイプ)の商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/73/

 

 

ショッピングカートの紹介動画

https://www.youtube.com/watch?v=DBAfwgvGz7s

 

https://www.youtube.com/watch?v=Q7joTn1n1ug

 

 

ショッピングカートは5月9日の母の日ギフトとしてのお取り扱いにも最適です。

100年目を迎える株式会社ウノフクでは、

形を変えながら現代に求められるカバンのあり方を追求。

当社では、現在こちらの商品の問い合わせが増えております。

ニーズに応じたカスタマイズも行うことができることもありますので、

当サイトからぜひお問い合わせください。

 

抗菌・抗ウイルス持ち手カバー CleanGrab(クリーンクラブ)

今回は抗菌・抗ウイルス持ち手カバー

CleanGrab(クリーングラブ)をご紹介。

https://www.bag.jp/products/entry/60/

2020年春に登場したアイテムだが緊急事態宣言の時期とあってか

発売当初は売り切れ続出。

各メディアにも取り上げられ、もともと注目度が高い商品だが

2021年より、お問い合わせが再び急増しています。

繊維の表面に付着した特定のウイルスを減少させる加工技術を施した素材を使用。(クレンゼ®)

また内装生地には汗のアンモニア臭をすばやく分解する素材を採用しています。(Deo)

ハンドルカバーとしてはもちろん、電車のつり革などを握る際にはミトンのように手を差し入れて

使用できるほか、スマートフォンなどを拭くこともできます。

名入れ対応も可能なのでノベルティ用としても多くのお客様に採用頂いております。

卒業記念品や周年記念品、ノベルティーの機会におすすめレザー小物3選

1.スモールレザーグッズ

2.国産レザーペンケース

3.国産レザーコーヒースリーブ

比較的低価格で発注いただける革製品の小物は

レザーを使用しているため、高級感を感じていただけるお品物として

記念品、ノベルティー作成の際にご活用いただいております。

また、レザーソムリエが在中している

株式会社ウノフクだからこそこだわりのレザーを使用しています。

ぜひ当サイトからお問い合わせください。

スモールレザーグッズ

スクリーンショット 2021-01-14 18.33.05.png

日本の革業界では誰もが知っている資格「レザーソムリエ」が選んだのは、

ベジタルタンニンのみを製造するイタリアのレザー。

使えば使うほど馴染み、艶や風合いが増すのが特徴で

水質や土壌の違いから日本では出せない色合いが魅力的なポイントです。

上質な素材を活かした飽きのこないシンプルなデザインで、ビジネスシーンで活躍します。

 

2つ折りの財布から束入れできるサイズの財布、名刺入れをご用意。

どの製品も機能性やポケットの数にもこだわっており、

使っていただく方の気持ちを込めてデザインされたスモールレザーグッズです。

【スモールレザーグッズの商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/43/

 

 

国産レザーペンケース

 

35-0138_img-01.jpg

 

新生活を迎える方におすすめの国産のレザーを使用したペンケース。

カラーも6種類で

ブラック・ベージュ・ブラウン・ダークブラウン・グリーン・バーガンディーと豊富なカラー展開。

女性でも男性でも使えるユニセックスのモデルのため幅広いタイミングでご利用頂けます。

【国産レザーペンケースの商品ページは↓】

 https://www.bag.jp/products/entry/67/

国産レザーコーヒースリーブ

 35-0139_img-01.jpg

普段から使用いただける商品として人気の国産レザーを使用したコーヒースリーブ。

ペンケース同様、カラーは6種類で

ブラック・ベージュ・ブラウン・ダークブラウン・グリーン・バーガンディーと豊富なカラー展開。

チェーンストラップ付きのため、鞄や車の中などにかけてご利用いただけます。

【国産レザーコーヒースリーブの商品ページは↓】

https://www.bag.jp/products/entry/68/

 

こちらに掲載した全商品、名入れ可能で

当社では毎年ノベルティーとして非常に多くのお取引様からご注文いただいております。

ニーズに応じたカスタマイズも行うことができることもありますので、

当サイトからぜひお問い合わせください。

 

株式会社ウノフクにはレザーソムリエがいる −製品へのこだわり−

1. レザーソムリエとは...

2.商品開発においてどう活かされているのか

3.レザーへのこだわり

 

今回は「レザーソムリエ」の資格を保有している岸之上にインタビューを行い、

レザーへのこだわりや商品開発にどう活かされているのかをご紹介。

0B33B4E1-D668-447F-A777-48F5F449D162.jpeg

レザーソムリエとは...

皮革業界では、皮革や革製品について一定の知識を有する方を

「レザーソムリエ」として育成し、革の持つ魅力を深く理解し、

愛着を持って革製品を使用すること。

また、多くの人々に天然皮革の良さを知っていただけるよう

この取り組みを2017年から開始。

革製品の素材やものづくりの特徴、お手入れの方法など

革製品について多くの知識があったら、

お気に入りのバッグや靴を長く使えて楽しめるのにと思っている方のための取り組み。

作年12月には東京オフィスの全社員が「レザーソムリエ」の資格取得に向けて試験を受験。

レザーの資格を保有しているため、

レザーの鞄作成等については安全と安心していただけるよう努めております。

革製品の小物やバッグなどのオリジナル製作は株式会社ウノフクにぜひご相談ください。

商品開発でどう活かされているのか

レザーソムリエ資格を保有している岸之上は

商品開発においてこの資格をどのように活かしているのか。

「ある程度知識を持っていることで革屋の方とコミュニケーションを取りやすくなっている。」

「知識として持っていることで意思疎通がしやすいことで良い商品を作ることができる。」

「やはりソムリエの資格を取ろうと思うと勉強をするため、どんどんと興味の湧いてくる部分がある。」

「知識が深まって商品の作る楽しさを覚えた。」

という話があり、

レザーソムリエが在中していることによって、

より革の素材感や質感を極めた商品を制作することが可能になります。

 

レザーへのこだわり

今年で100周年を迎える株式会社ウノフクとして

「レザーのこだわりをこれから広げていきたい。足がかりになる。」

という強い意志を話していた岸之上からは

革素材というもの"理屈じゃなくて技術"。

作ってみないとわからない難しさがあり、革も生き物だから難しいという話があった。

また、お肉というものは食べるためのもので革のためではない。

だからこそ、素材感の違いはすくなからずある。育った環境によってきめ細かさも違う。

と熱く語る様子は本質を極めた眼差しであった。

 

 

オリジナルバックとして、ご依頼、お好みの革素材にカスタマイズを行うことも可能。

素材替え、カラー変更等ニーズに応じたカスタマイズも行いますので

ぜひお問い合わせください。

 

商品ホームページはこちら↓

https://www.bag.co.jp 

 

大学生インフルエンサーからの制作依頼 ―Ms.lilyの"on"シリーズへのこだわり―

13245236527192.jpg 

1.収納力+使いやすさ

2.どんな時でも使ってほしいから雨にも対応

3.細部へのこだわり

今回取り上げるのは大学生インフルエンサーとの共創によって生まれたMs.lilyの"on"シリーズへのこだわりをご紹介。

 

13245238206272.jpg 

このシリーズは現役女子大学生インフルエンサーが「就活」や「入学式」、「社会人」になる

それぞれの人生のターニングポイントで活躍するカバンを考案するべくプロジェクトチームを設立。

大学生インフルエンサー達の意見をもとに製作にあたりました。

彼女達の思いである「大切な時間を共にするカバンだからこそ、想いをギュッと込めて機能性にもこだわりたい。」

大学生たちの思いを実際のカバン製品に込めるべく何度も大学生インフルエンサーと商品企画会議を重ねてまいりました。

こうして出来あがった製品のひとつが《Ms.lily》の"on"シリーズ。

 

13245238289613.jpg 

カラーは3種類の

・ブラック

・ブラウン

・グレー

「コーディネートに邪魔にならないカラーなのに可愛いフォルムでおしゃれに見えるのリュックが欲しい。」という意見から素材とカラーサンプルを幾度も見比べ、試行錯誤しカラーを決定。

 

13245238315915.jpg 

また、通学から通勤、普段使いまで幅広い用途で

使えるリュックに仕上げるべくサイズは高さが38㎝、横が29㎝、幅10㎝のどんなシーンでもちょうど良いサイズ感を意識し設計を行いました。

 

13245238603183.jpg

 

次に、大学生達からの意見をもとにこだわり抜いた機能性をご紹介。

 

収納力+使いやすさ

リュックの中、そしてフロント部分、バック部分にたくさんのサイズのポケットと

ノートPC収納にも対応したポケット付きの高機能デイリュック。

「何度もリュックのフタを開けなくても、

前のポケットに荷物がさっと入れられたら便利だよね。」

そのような女子大学生インフルエンサー達の意見を最大限に取り入れるべく

カブセとポケットの位置関係・深さにこだわりました。

 

どんな時も使ってほしいから雨にも対応

マチの上部がかぶせる部分に収まるようにしたのは

雨降りの日、傘からはみ出てリュックが濡れてしまっても、

中には大切な資料やPCを入れる水滴が中に入り込まないように構造にこだわりました。

また、雨対策のために水に強い素材を用いています。

 

細部へのこだわり

「どんな時もコーディネートを選ばないリュックがほしい。」

その願いを叶えるべく、金具の色にまでこだわりました。

カラーも約200名の女子大学生にアンケートを取り、選び抜かれた3色を実現しました。

 

「シンプルでカワイイものが欲しい。」

「生活をともにするカバンだからこそ想いのこもったものを使いたい。」

といった女子大学生インフルエンサーの意見を取り入れながら製作された《Ms.lily》の"on"シリーズ。

デザインから機能設計、また素材選びなど徹底的に細部にまでこだわり大学生インフルエンサー達も納得してもらえる製品に仕上がりました。

 

現在非常に多くのお取引様からご注文を頂いており、オリジナルバックとして、また簡易的なOEMとしてカスタマイズを行いご活用頂いています。

素材替え、カラー変更等ニーズに応じたカスタマイズも行いますのでぜひお問い合わせください。

 

商品ホームページはこちら↓

https://www.bag.co.jp 

Ms.lilyシリーズ公式PVはこちら↓

https://www.youtube.com/watch?v=QnahKmUDPNU